Image Photo

QUALITY 免震・防災・セキュリティ

長く住まいを支える品質、
万一の災害や緊急時に頼れる備え、
住まう方々やその財産を守る設備、
暮らしの心地よさを叶える仕様。
住まいや暮らしの快適と安心を
様々な角度から見つめ、
先進性とともに使いやすさや
安全性に配慮しました。

免震構造

免震構造は基礎部と建物の間に設置した免震ゴム(免震装置)が地震エネルギーを吸収し、建物の揺れを低減させます。「リーフシティ市川 ザ・タワー」では、3種類の免震ゴムと減衰こま(免震ダンパー)を採用。地震による建物の揺れを低減させ、家具の転倒や落下物によるケガなどの2次災害を防ぐことにつながります。

免震構造概念図

※掲載の免震構造概念図は図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。

免震構造概念CG

※掲載の免震構造概念CGは図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。

防災備蓄倉庫

救命用具をはじめ、災害時の共助・自助に必要となる防災用品を備蓄する倉庫を各階に設けています。

image photo
主な防災備品の一例
※写真は全て参考写真です。
  • 対震ドア枠

    地震時の躯体変形が、玄関扉の開閉に支障をきたさないよう玄関には地震によって変形しても扉が開くよう、対震ドア枠を採用しています。

    対震ドア枠概念図

  • キッチン吊戸棚耐震ラッチ・棚板脱落防止用ツメ

    地震の揺れで扉が開いて、中のものが飛び出さないよう、キッチンの吊戸棚の扉に耐震ラッチを設置。またキッチン吊戸棚の棚板には、水平方向の大きな揺れにも動きにくく、棚をしっかりと固定する脱落防止用のツメを設けています。

    耐震ラッチ(参考写真)
    棚板脱落防止用ツメ(参考写真)

  • 24時間警備

    日中の管理員による有人管理に加え、夕方から翌朝までは警備員にて敷地内の巡回警備を行うほか防災センター内に置かれた集中監視盤のモニタリング緊急連絡の対応など、万一の事態に備えます。

    Image Photo
  • 毎日の安心を支える、二重のセキュリティライン

    居住者や来訪者と共に入館する侵入手口を抑止する、ダブルオートロック方式のインターホンを設置しています。

    image photo
    ダブルオートロック概念図
  • 防犯サムターン

    参考写真
  • TVモニター付インターホン

    参考写真
  • ノンタッチキー

    参考写真

Contact

お問い合わせは
「リーフシティ市川 ザ・タワー」

0120-371-321

営業時間/ 11:00~16:00
定休日/火・水・木定休

TOP
24.6.4
タワーレジデンスページに共用部CGを追加いたしました。
24.4.19
物件エントリーを開始いたしました。本物件は資料等の発送を行っておりません。物件エントリーいただいたお客様から優先的に物件の最新情報やコンテンツをメールにてお届けいたします。